「こぎん刺し」のニューウェーブなのです

  • 2015.06.26 Friday
  • 15:11
今週の月曜日に放映されたNHK BSプレミアムの「イッピン」。「こぎん刺し」の特集。今、ワサビ・エリシで展示中の角舘徳子さんが「ニューウェーブ」作家の一人として登場しました。

青森の田舎館村に工房を持つ角舘徳子さん。犬と一緒に工房の周辺の草花(月見草、姫女苑、ハルジオン、よもぎ、など)を摘んで、麻布と木綿糸を染めて制作をしています。

一番感じがわかるのが、ストール。素朴で、何気ない色合いですが、身につけて使っていくうちに愛着がどんどん湧いてきます。

番組の中でレポーターの役の女優、大後寿々花さんが着ていた麻のワンピースは、布地の色と「こぎん刺し」の柄と色を選んで、オーダーしていただけます。

ワサビ・エリシ「kogin-こぎん刺しモダン」は、6月29日月曜日までです。28日(土)と29日(日)には角舘徳子さんのワンポイント「こぎん刺し」ワークショップがあります。
詳しくは、お問い合わせください。(電話03-6379-2590、メール itawasa@me.com)
モデルは、作者本人(角舘徳子さん)




 

calendar

S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< April 2017 >>

selected entries

categories

archives

recent comment

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM